新世人形株式会社について

新世人形(株)は、ひな人形の生産量日本一で知られる埼玉県さいたま市にて、ひな人形の頭(お顔)の製造と卸売り販売を行っている会社です。
前身の会社より古くから頭の製造販売を行い、現在では全国の人形店でお取り扱いいただいています。
また、頭製造のノウハウを生かし製作した「ポーセリン雛」の販売も行っております。

 

新世人形3つのこだわり

  1. 守り続けている伝統の製法
    石膏抜きから、胡粉塗り、結髪、化粧など、 古くから伝わる製法を守り、全ての工程を人の手で行っております。 手づくりによる一つずつ異なる表情をお楽しみください。
  2. こだわりの原材料
    石膏・胡粉・ゼラチン・ドールヘアなど、 主材料はこだわりの天然国産品を使用しています。 
  3. 時代に合わせて新作発表
    年代によってお顔のお好みや傾向が変わるのは、ひな人形も同じです。 時代に合わせて新作を発表しています。

 

梛葉-なぎは- 命名の由来

~お子様の健やかな成長と良縁を願って~

梛の葉の葉脈は縦にまっすぐ伸びており、その葉を引きちぎるのに千人の力でやっと切れるとのことで「千人切り」や弁慶泣かせの異名を持っています。
そこで「ご縁が切れませんように」との願いから、縁結びのお守りとして嫁入り道具に忍ばせていたとの言い伝えがあります。
 また、梛の木には雌木と雄木があり、二つ並んで実を付けることから縁結びや夫婦円満の由来となったようです。

このため「梛」の語源には、縁結び、安産、守護、子宝、夫婦仲円満などの意味が込められています。また、全ての災難を“なぎ”倒すとも。
 他にも葉の裏も表も綺麗なことから「裏表のない正直な人間に育ちますよう」にとの願いも込められます。

 お子様の健やかな成長と良縁を願うご両親の想いが梛の語源と一致するため、弊社の製造する人形頭に「梛葉」と命名しました。

人形店様へ

ホームページに掲載の製品はいつでもご覧いただけます。
ご希望のお客様はご連絡をお願い致します。